庭池に雨水を使用すると藻が発生しません。

屋根のトヒを直接大型水槽(800ℓ)に入る仕組みです。           雨が降ると水が入れ替わる仕組みで、水替えは行っていません。       井戸水を直接池に入れると藻が発生します。それは空気に水が降れていないからです。

水槽内には、せせらぎビオトープを設置、水の中に酸素が溶け込む仕組みが出来上がり、水はきれいに浄化されています。                鯉、チョウザメ、ハヤは元気に泳いでいます。

 

投稿日: 2019/06/13 11:35:41